yuzu 柚子 ゆず

2014年09月30日



柚子の実の無料画像を検索したら、
ほとんど「ゆず」さんの画像でしたicon10
アロマライフデザイナーのmichikoです。

朝夕が涼しくなって、
金木犀の良い香りを感じるようになりましたね〜。
今回のご紹介は、ユズの精油です。

まず、柚子といえば…
日本人ならおなじみの、思わず「良い香り♡」となってしまう香り。
成分的には、リモネンやシトラール。
日本人にとっては、冬至の柚子湯が元祖アロマセラピーなのではないでしょうか。
血行を促進して、新陳代謝を活発にしてくれるので、身体が温まるんです。
成分分析をするよりも前から、日本人はちゃんと経験で知っていたんですね。

他にも、おそらく、イメージして頂くだけでわかると思いますが、
柚子の香りには、気分を前向きにしてくれたり、
頭をクリアにして、集中力を高めてくれたり
イライラを落ち着かせてくれたりとメンタル的な効果も抜群です。

私立はもうですが、国公立はまだまだこれから・・・な
受験対策、鉄板のローズマリー精油との相性もなかなかいいですよ。キラキラ

疲れを癒してくれる作用もあるので、
お勉強の合間のバスタイムにもオススメですicon12
保湿作用もあるので、女性には嬉しい限りです〜icon06

*まれに柚子でアレルギーの出る方もいらっしゃいます。
昔、柚子湯で身体が痒くなった〜!!などの経験がある方は特に気をつけて!!
オイルやお風呂で使用する場合は、必ずパッチテストをしてくださいねパー  

Posted by michiko at 13:58Comments(0)Aroma study

これからの季節に♡

2014年09月12日

すっかりすっかりご無沙汰をしてしまいました・・・。

息子の幼稚園のPTA役員になり、怒濤の日々を送ってしまったmichikoです。
これから、また、ポツポツ更新していきますので、よろしくお願いしますface01

さて、すっかり朝夕が涼しくなって参りました〜。
こんな季節に私が恋しくなる香りがコチラ。


シナモンです。
お菓子のイメージのこの香り、実は色々秘めた子なんです。

主な成分は
桂皮アルデヒド、オイゲノール、リナロールなど。
桂皮アルデヒドというのはシンナムアルデヒドとも呼ばれる
シナモンの香り成分で、シナモン精油には大体60〜80%含まれています。
ただ、この桂皮アルデヒドが結構強いのと、
フェノール類であるオイゲノールも結構含んでいる(2〜15%)ので

*塗布する場合は濃度に注意!!
全ての精油にいえることですが、原液塗布はもってのほかです!!

*5歳以下の乳幼児、妊婦、授乳中の産婦には使用しない!!

この2点がとっても大切です。

怖い精油?と思わないでくださいね〜!!
ルールさえ、きちんと守れば、とっても素晴らしい精油なんです。

とっても強い、抗ウィルス作用・抗菌作用・抗真菌作用や、
解熱、鎮痛の作用を持っていながら、強壮刺激作用もあるので、
これからの季節の、肉体的、精神的にも疲れた〜〜!!というとき
芳香浴に一滴、追加してみてください。
お疲れを癒してくれる上、いつもの香りのちょっとしたアクセントになりますよ〜。

ちなみに、シナモンには駆風作用もあるので、
お腹がはってる・・・なんかスッキリしないというときにも
とってもおすすめです!!
この秋、紅茶にはシナモンスティックを添えて、
お部屋やマッサージオイルのアクセントには、
シナモン精油を加えてみてくださいicon12  

Posted by michiko at 21:13Comments(0)Aroma study